春の雪解け  水芭蕉

2013年03月22日

蓼科も日々暖かくなり、春の訪れを感じるようになりました。

春の訪れを視覚的に感じるのは、やはり山の雰囲気が変わることですね。

真っ白で雄大な佇まいを見せていた山々も、雪が解け、やわらかな雰囲気になってきました。

そして、春の雪解けに合わせて顔を出し始めた草花たち。

『寒い寒い』っと室内に籠もっていてばかりで気づきませんでした(^▽^;)

座禅草が芽を出しているよと教えてもらい、

「どこだ!どこだ!!o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o」っと、隣接の彫刻公園を彷徨いましたが、見つからず・・・。

あぁ、場所を教わっておけば良かった・・・。

そんな落胆をよそに、そこで見つけたを紹介します♪


転んでもただでは起きませんよ( ̄▽ ̄)♪

水芭蕉

リゾートホテル蓼科のブログ

彫刻公園より蓼科湖の遊歩道に出てすぐ。

4月下旬と思い込んでいたので、咲いていることにビックリしました。

なんか得した気分(●´ω`●)

少し視線を遠くにすると、郡生していました。

リゾートホテル蓼科のブログ

満開になるのが楽しみ~!!
蓼科にお越しの際はぜひ、見てみてください♪

                           座禅草はリベンジです!!

                            フロント 遠藤