世界の・・・

2013年02月27日

蓼科を愛でた著名人の一人、小津安二郎監督。

何度か当ブログでも蓼科の映画祭や別荘の『無藝荘(むげいそう)』を紹介しましたが、

この度、ベルリン国際映画祭で『東京物語』が特別上映されたそうです!!

小津監督が蓼科に訪れるようになったのは、『東京物語』を撮り終えた頃。

蓼科にあった脚本家・野田高悟氏の別荘「雲呼荘」を訪れ、蓼科の自然や地元の人情を気に入り、別荘『無藝荘』を建てたそうです。

昭和30年頃から別荘として利用し、没するまでの7作品すべてを蓼科で執筆したそうです。

世界が認める名監督が蓼科を愛してくれたってことを、とても嬉しく、とても誇らしく思います。

もっともっと蓼科の魅力をご案内できるように頑張ります!!

蓼科にお越しの際は、『無藝荘』にも寄ってみてください(^▽^*)

※内部の見学可能な日時などは事前にご確認くださいね。

リゾートホテル蓼科のブログ

 

*************************

無藝荘のお問合せ先

蓼科観光協会

TEL:0266-67-2222

*************************

                                     

                   『東京物語』のオマージュ作品、

                   山田洋二監督の「東京家族」もチェックしなくては♪

                                         フロント 遠藤