八ヶ岳自然文化園

2013年02月05日

蓼科から目と鼻の先にある原村には八ヶ岳自然文化園という建物があります!

そこでは今、興味深いイベントを行っています!

今回はそのイベントについてご紹介したいと思います(‐^▽^‐)

 

一つ目は、よもやま学園天文部!

気になる内容ですが、可愛いキャラクター達が

季節はなぜ移り変わるのかその仕組みを分かりやすく教えてくれます!

こちらは2013年の4月上旬まで行っていますo(^▽^)o

二つ目は、HAYABUSA帰還バージョン!

7年間、小惑星『いとかわ』にお出かけした探査機の地球帰還までを本物と見間違えるくらいのCGで再現しています!

こちらも2013年4月上旬まで行っています!

三つ目は、オーロラを見た恐竜たち!

今から7000万年前のアラスカを舞台に、恐竜の最新成果やオーロラの仕組み、人工衛星などの天文トピックを解説します(^ε^)♪

こちらは2013年3月25日までの予定です!

どれも気になる内容ばかりでワクワクですねp(^-^)q

ちなみにこれらを放送するドームの直径は13メートルもあります!

迫力満点、間違いなしです!

気になるお値段は大人650円、子供400円です!

とてもお手ごろですね(*^ー^)ノ

蓼科にお越しの際は是非八ヶ岳自然文化園に寄ってみてください!

きっと新しい発見がありますよ(^ε^)

           フロント      三浦